2007年10月28日

メルマガ、Vol.121発行。

メールマガジン≪現代ポップス雑考。≫
Vol.121 2007/10/28 発行部数:めろんぱん 439/まぐまぐ 152

<雑考バトン:新曲レビューリレー>
安藤裕子「海原の月」
 〜持ち味を生かしつつ、感動を生む曲展開

<新着レビュー>
松浦亜弥「笑顔」
 〜柔らかく懐かしい感触の「清純派」王道

<ひとこと寸感>
やなわらばー「いちごいちえ」
アンジェラ・アキ「孤独のカケラ」
Base Ball Bear「ドラマチック」
リア・ディゾン「恋しよう♪」
Crystal Kay「あなたのそばで」
FUNKY MONKEY BABYS「ちっぽけな勇気」
SUEMITSU&THE SUEMITH「Sagittarius」
鬼束ちひろ「everyhome」
上戸彩「涙の虹」
音速ライン「恋うた」
秦基博「鱗」
Rie fu「ツキアカリ」
GOING UNDER GROUND「TWISTER」



 「年間チャートより抜きレビュー」、今回は「ひとこと寸感」で手一杯でできませんでした。次から2002年ということで、よろしくお願いします。


 ※メルマガについての詳しい説明は、こちらへどうぞ。
  バックナンバーも開放しています。


posted by はじ at 17:29| Comment(2) | TrackBack(1) | メールマガジン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクをクリックしたら文字化けしているようなのですが…
Posted by はな at 2007年10月29日 16:33
>はなさん
メルマガ説明ページでしょうか?文字化け…していますでしょうか?自分の環境では、IEもOperaでも問題なく表示されるのですけれど。
Posted by はじ(管理人) at 2007年11月01日 02:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

安藤裕子
Excerpt: 映画「自虐の詩」主題歌でもある「海原の月」この曲マジでいいね!!正直、この曲から彼女の存在を知ったので、これからいろいろ聞いていこうと思います。ミニアルバムも合わせたら5枚もアルバム出してるみたいだよ..
Weblog: 音の世界
Tracked: 2007-11-02 20:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。