2007年06月04日

メルマガ、Vol.100発行。

メールマガジン≪現代ポップス雑考。≫
Vol.100 2007/06/03 発行部数:めろんぱん 435/まぐまぐ 94

<雑考バトン・新曲レビューリレー>
吉井和哉「WINNER」
 〜上辺だけのメッセージではない、静かな力強さ

<新着レビュー>
森山直太朗「未来〜風の強い午後に生まれたソネット〜」
 〜幅広くイメージを拡げる、リラックスした思考

<レビューの裏話>
宇多田ヒカル「Flavor Of Life」
 〜五感を生かした豊かな表現

<おまけ>
○100回発行記念コンテンツ制作発表


 ほぼ毎週1回を2年続けて、このたびメルマガ発行100号を達成しました。なかなか感慨深いです。読者のみなさま、いつもお読みいただきありがとうございます。

 で、まあ記念ということで、メルマガで新しい読み物をやってみるつもりです。内容はここでも下のほうに書いておきますので、まだ購読していない人も、興味が沸いたらぜひこれから読んでみてくださいです。


 ※メルマガについての詳しい説明は、こちらへどうぞ。
  バックナンバーも開放しています。◎100回発行記念コンテンツ予定


★J-POPの歴史を振り返る<年間チャートよりぬきレビュー>

 ブログでのレビューはだいたい2004年初頭から始めていますが、「最近の情勢を追っていく」というコンセプトがまずあり、また最新楽曲を追い続けるだけで精一杯ということもあって、それ以前の曲は大きくは取り上げてきませんでした。
 なので、これを機会に、2003年以前のチャート上位楽曲についても振り返っていこうかと。

 今のところの予定としては、こんな感じです。
・2003年以前のヒット曲からセレクトし、毎週ひとつメルマガ上でレビュー。
・年間チャート50位以内から3〜5曲をピックアップする予定。
・必ず、当時のシーンや世情と背景と照らし合わせてみる。
・基本的にはこちらで選びますが、「これを取り上げてほしい!」という希望がある方は、メールやコメント欄でリクエストをください。
・まずは2003年から、1年ずつタイムスリップしていく予定です。
・何年までさかのぼるかは…まあやる気しだいということで、ひとつ。90年代まではすべて走破しておきたいかも。

★保存版・過去レビューピックアップ

 かなり長いことレビュー記事を書き続けているので、もはや過去ログが膨大な量になりつつあります。そこで、今までのレビュー記事の中から個人的に気に入っているもの、意義深いことが書けたかなと思っているものをピックアップし、まとめて紹介してみようかと。
 ちょっと自己満足的ですが、まだ読んでいない方には入門編として、長くお付き合いいただいている方にも、改めてこんなのあったなーと思い出してもらえればと思います。

 こちらも、もし「あのレビューが好きだった!」とか、印象深い記事などありましたら、教えてくださいです。ピックアップを検討しますし、何より単純に嬉しいので…


 そんなわけで、よろしければこれを機に購読登録してみたり、ここのコメント欄かメール(hajihazi @ mail.goo.ne.jp ※スペースを抜いてください)にでもお知らせくださいませ。


posted by はじ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | メールマガジン。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。