2006年04月24日

ASIAN KUNG-FU GENERATION「ワールドアパート」

ワールドアパート
KRE
ASIAN KUNGFU GENERATION, MASAFUMI GOTOH

このアイテムの詳細を見る


<情報の海に溺れてしまわないよう、自分の心をしっかりと持て!>

 アジカンらしい、疾走感の上にカッチリした音とメロディが乗る一曲。
 サビの絶叫で好き嫌いが分かれそうなところですねー。個人的には、こういうシャウトそのものは嫌いじゃないんですが、そのほかがわりと普通だったり落ち着きの感じるメロディラインだったりなのでちょいと違和感があるような。
 あと、Aメロの流れが面白いですよね。『世界の果てから街へ飛ぶ』までは裏ノリで動いているのに、そのあとの『限りない未来のアイディア』は表になってる。バックのリズムは同じなのですが、パッと切り替わった感じになって。

 詞のほうは『即席の歌で舞い踊る/実体のない未来と愛の輪』など、チクチクと現代を遠巻きに風刺しつつ、そんな時代の中で『心の中に革命を』と叫ぶ、みたいな感じです。
 おそらく中心にあるのはインターネットのことでしょうねー。どこへでも自由に繋がることができるネットによって『六畳のアパートの現実は麻痺した』りもするわけで。そんな情報過多な世界に惑わされそうになるけど、本当のところは『僕の両手にはこれだけだよ』と、実体を持って手に入るものはそんなに多くない、という感じでしょうか。明言はしていませんが、『想像の世界で君も全部なくして/わかったよ』などからしても、架空の空間にあんまり惑わされるな!己を磨け!というメッセージが「心の中の革命」というフレーズに込められているような。

 「リライト」あたりもそうでしたが、彼らはこうした現代的というか人工的なモチーフを取り込むのが好きみたいですね。まあ、サウンドにも合っていると思いますし、今回はあんまりなかったですが言葉も硬いものを好んで使う傾向があるしで、向いているんじゃないかなと。


posted by はじ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー男性(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。