2005年08月05日

ORANGE RANGE「お願い! セニョリータ」

お願い! セニョリータ
ソニーミュージックエンタテインメント
ORANGE RANGE

このアイテムの詳細を見る


<期待通りのバカ騒ぎナンバー、でもソツがない>

 そうそう、やっぱりオレンジレンジはこうでないとね。ノリだけで入れたかのようなイントロアウトロの南米調、日本語のイントネーションが気になる人たちの神経を逆なでするかのような「わざと」外した言葉のハメ方、『結局 夏だね 悪いのは』というムセキニンな態度、今さら出身地を思い出したかのように混ざっている沖縄弁。やー、突っ込み待ちとしか思えないです。
 とはいえ期待通りなのにどうも手放しで喜べないところがあって、なぜかというときっとあまりにも「狙いました」感がありすぎるというか、その辺なのかなと。や、あざといのは大変けっこうなのですけれど、これはこれで「ノーテンキでお気楽なサマーソング」という枠にソツなくまとまってしまっている感じなんですね。
 「ア〜〜〜ア、ア〜〜アア、ア」のどこか懐かしいコーラスやサビ等、印象に残る箇所だらけではあるんですが、特にキョーレツなインパクトとまでいく場所がないのかなと。

 サビがきっちりとCMを意識した内容にできていて、このことからもちゃんと考えてこういうノーテンキな曲を作っているんだろうなあと感じるわけなのですが、最近は 「ラヴ・パレード」とか芸風も拡大しつつあり、その分濃さもちょっと減っちゃったかなーと。
 まあ、「花」とかの路線に走るよりはずっといいんですけどね。

 今回は期待しすぎ、そして期待に応えてくれすぎだったのかなと。でも、まだまだ彼らに代わるような、いろいろブッちぎってjくれる人材は気配すらないので、しばらく頑張ってもらいたいものです。


posted by はじ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー男性(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。