2004年10月22日

奥田美和子「夢」


奥田美和子, 柳美里, 西川進, 隆勇人, 前嶋康明
BMGファンハウス

このアイテムの詳細を見る


 映画「感染」主題歌。なんだかこの映画、本物の霊が映っているとかありがちなニュースが流れているようです。記事は こちらですが、問題のシーンの写真がしっかり載っているので、怖いのダメな人は注意。確かになんかいますけど、毎回こんな騒ぎないですかホラー映画って。人を集めるための演出、話題づくりっぽいですよねー。まあ自分は観に行きませんけどね。怖いから。

 というわけでこの曲も怖いです。正確に言えば「怖くしようとしている」ですけど。サビで『死んだのは夢? それとも わたし?』(二コーラス目では『それとも あなた?』)というように意識が混乱していて、そう書くことで幻覚、狂的な印象を引き出そうとしてますね。メロ部分で情念的な二人のやりとりを描いていて、そのおかげで、このサビで一線を越えてしまった感じが出ています。柳美里も「青空の果て」のときよりも作詞に慣れたようですね。
 ただ、作詞者も歌い手もやや過剰気味で、意図がかなり見えやすいんで、「ほら、わたしって病んでるでしょ?」って言われているような気になってしまいます。ちょっと『心臓』とか『ピストル』とか『死』とか、単語で誇示しすぎかなと。でもこれはもう独自の持ち味ってことなんでしょうから、合うか合わないかって話なんでしょうね。


posted by はじ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー女性(あ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。