2004年09月09日

島谷ひとみ「ANGELUS」

ANGELUS/Z!Z!Z!Zip!Zap!Zipangu!(CCCD)
島谷ひとみ, BOUNCEBACK, 前嶋康明, 上田起士, コモリタミノル
エイベックス・ディストリビューション

このアイテムの詳細を見る


 熱くて激しい曲です。こういう情熱的な曲とゆったり穏やかな曲を交互に出して幅を出しているわけですが、どっちにしろなんとなく最先端のポップスではない感が漂ってくるのはどうしてなのでしょうか。歌はうまいと思いますし、ダサい、ってわけでもないんですけど。演歌出身だからなのか。うーん。

 さて、ラテンっぽさ全開で情熱的な今作ですけど、単に個人の、一対一の愛が燃え上がっているのももちろんあるんですけど、それにとどまらない。『あなたが変わり 世界が変わる』とあるように、壮大に広がっていきます。『空にはヒカリ 大地に水を/その心に 強さを』、こういうスケールの大きさを自分のものにして扱えるのは、やっぱりすごいことなのかなと。
 そうか、なんとなく現在ではない郷愁があったり、壮大なものを歌っていられるというのは、彼女の歌に母性的なものがあるからなのかもしれないですね。うん。


posted by はじ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー女性(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。