2004年09月02日

ZONE「glory colors〜風のトビラ〜」

glory colors~風のトビラ~(CCCD)
ZONE, 渡辺なつみ, 渡辺未来, 山原一浩, 町田紀彦
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


 これまでのシングル曲はほとんど町田紀彦という人が手がけているんですが、今回は別の方。でも、わりと大人っぽい声で、切ない曲を歌わせるっていう方向性は変わっていません。あんまりにも変わらなさすぎて、とりたてて書くことがなく困ってしまうくらい。
 強いて言えば、やっぱり女性の作詞らしいひたむきな感性があるかなと。こういう、歌い手が少女の歌を男性が書くと、どうしても外側から見る視線になってしまい、さらに外側からの視点を意識した、媚のような要素が入ってくるものなので。その点、今回は等身大で、内側から見つめる視線で書かれている感があります。女性ウケがいいんじゃないですかね、今回は。

 たまーに音程がズレて聴こえるのが気になります。上手い下手というよりは、そういうとこ目立ちやすい声なんでしょうね。


posted by はじ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー女性(さ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。