2004年08月21日

YOSHII LOVINSON「トブヨウニ」

トブヨウニ
YOSHII LOVINSON
東芝EMI

このアイテムの詳細を見る


 THE YELLOW MONKEYの正式な解散発表と、ほぼ同時期にリリースされたということで、どうしてもその方面からとらえようとしてしまいます。また内容がそれっぽいですし。『外行こうよ』『もうやめたい?終わらせたい?』とか。
 でも、あんまり悲観的な要素はないです。前回までのふたつのシングル「TARI」「SWEET CANDY RAIN」に比べても、ずっと開放的になっていて。開放的といっても、どこかに進んでいくパワーある感じではなくて、閉めていた窓を開けて、光と風を取り込んだような、動きのない緩やかな開放です。そんな雰囲気が、心地よく曲に満ちています。

 『もっと重たいもの持てるよ』とか、『こんなにせまい感じじゃなくて』とか、放たれる言葉自体は断片的抽象的なはずなんですけど、不思議にすっと腑に落ちるんですよね。イエモン時代からこのうまさはありましたが、ソロになってより聴き手の心の琴線にそっと、でも確実に触れてくるようになった感がします。
 『風に流れる髪にも運命は宿っていて』なんてフレーズ、いいですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。