2004年08月04日

松平健「マツケンサンバU」

マツケンサンバII
松平健, 吉峰暁子, 宮川彬良, 小西康陽, 及川眠子, 桑田衛, 杉紀彦, 京建輔
ジェネオン エンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


 一部で超話題の、はじけまくりな松平健です。このノリでさらに踊りまくりとのことですが、テレビないので見られません。うーん、残念なような、そうでもないような。

 確かにラテンな陽気さでサンバやってるんですが、どうも「まさにサンバ!」って感じじゃあないような。キンキンコンコン鳴りまくるアゴゴベルとか(カウベルは鳴ってるけど、もっと高い音のやつ)とかサンバホイッスルとかがないと、個人的にはちょっと物足りなかったり。元気なブラスセクションはいい感じ。ただ、ストリングスがけっこう主張していることで、すごく日本の伝統的な歌謡曲テイストが出てきてるわけで。どっちかってと、昭和の歌番組みたいな雰囲気。歌詞も、いかにも東洋の島国から南国への憧れを形にした感じですし。
 だからサンバサンバ連呼している割には、「サンバ風味な歌謡曲」ってとこですね。まあ歌い手考えると、このくらい日本的でちょうどバランスが取れているのかなと。何も本格にこだわらなくても、これで十分ぶっ飛んでますし。

 しかし楽しそうに歌ってますね。口元に何か含みが溜まってそうな歌い方してます。これで紅白出たりしたら楽しいですよね。なんないかなあ。


 クレジットに及川眠子がいてびっくりですよ。「淋しい熱帯魚」「残酷な天使のテーゼ」の及川眠子が「マツケンでGO!」ですか。うーん。作詞家ってすごいなあ。


posted by はじ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | J-POPレビュー企画もの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。